2008/07/31 (Thu)  22:41

かぼちゃの収穫のお手伝い〜!

午前中、「姉ちゃん午後からかぼちゃの収穫だからよろしくね〜」と、実家の妹から
お〜、ついに来たね〜
我が家で田植えの頃手伝ってもらったので、かぼちゃの収穫の時に手伝いに行くことにしてるの。
我が家のかぼちゃなんて””と思われるような規模なのです。
それでも今年は半分に減らしたのですが。(だけど田んぼ半分・・・)


義弟と母がかぼちゃを採り、私と妹、そして子供達で軽トラなどに積んでいく・・・。
我が家では考えられないくらいの大きさ 1個1個が重い・・・・
軽トラなどがいっぱいになると、小屋へ運んで磨いてから並べます。

この機械にかぼちゃをドンドン入れていきます。
ブラシで磨かれ、かぼちゃもピカピカ。
2,3番目もこの仕事は好きみたい。張り切ってます。

磨かれたかぼちゃが出てくると、今度は私と妹で並べて行きます。
この時気をつけること・・・・かぼちゃとかぼちゃの間に指をはさんだり、足にぶつからないようにすること。
指が挟まると・・・・ものすご〜く痛い
結構勢いよく転がってくるからねえ。

ズラリと並んだかぼちゃ。
ヘタが乾燥するまで出荷できません。(3〜4日くらい
大・中・小様々です。
夕方、がポツポツ降ってきたので、大急ぎで全て収穫
終わったのが午後7時。
その後はみんなで温泉へ行き、ご飯食べてきました。
すっかりご馳走になってしまいました。ご馳走様でした

さあて、これは何でしょう

この新聞紙をペロッとめくると・・・・・
ジャ〜〜ン

「あきた甘えんぼ」メロン。
一枝に1個しか実をつけません。(摘果します)
実家ではアムスメロン、あきた甘えんぼ、アールスメロンなど数種類作ってます。
今年のメロンは糖度バッチリ美味しいですよ〜

しかし、疲れた・・・・・筋肉痛間違いなしです・・・・ 特に肩から腕が・・・・

スポンサーサイト